トップ  >  はぐれ刑事純情派  >  はぐれ刑事純情派 第14シリーズ  >  はぐれ刑事純情派 第14シリーズ 第9話 オマケの男を愛した女!犯人は有名人!?
カテゴリートップ
はぐれ刑事純情派 第14シリーズ

ページ内コンテンツ

画像





















動画






2.1
投票数:2 平均点:6.00
作成:2015/2/11 20:19:41   更新:2015/4/25 8:40:23   閲覧数:6,492
カテゴリートップ
はぐれ刑事純情派 第14シリーズ

コメント一覧

ゲスト   投稿日時 2021/6/3 16:54

第13弾の「襲われた女子大生」も悪くない。被害者は宮間香織ちゃん。現場近くに住む女子大生。美人で白いシャツのショートパンツがエロい。そんな香織ちゃんが襲われるのは彼氏のアパートを訪ねてきたところから始まる。が、タイミング悪く彼氏は留守。香織ちゃんは諦めて帰ることに。その様子を伺っていたのが隣人の本間さん。この本間さん、17でレイプデビューを飾ってから数えきれないくらいの女をレイプしてきたレイプのスペシャリストだ。密かに香織ちゃんを尾行し工事現場に通りかかったところで香織ちゃんに抱きつき引きずり込む。香織ちゃんに馬乗りになる本間さん。さすがに香織ちゃんも必死で抵抗。それにキレた本間さん。香織ちゃんを何度も殴り気絶させる。ぐったりした香織ちゃんのシャツをめくりあげ脱がせていく。この日の香織ちゃんのブラジャーは薄い水色。そのブラジャーもむしり取りおっぱい丸出し。ショートパンツをパンティと一緒に脱がせる。香織ちゃんのマンコにはマン毛がたくさん生えていた。そんな香織ちゃんを容赦なく弄ぶ本間さん。そんな2人を羨ましそうに覗く爺さん。この爺さんはなんと彼氏の親父。家出した息子を連れ戻そうと説得しに来たらしいが、本音は違う。悲鳴を聞いて来てみると本間さんと香織ちゃんが楽しいことをしているのだった。親父は思った。自分もしたいと。が、自分みたいな老いぼれの相手をしてくれるだろうかと思いながら見ていた。本間さんの仕事が終わったようだ。本間さんは香織ちゃんのバッグから財布と学生証を取りだしポケットの中へ入れ去っていた。次は親父の番だ。親父はズボンと下着を脱ぎ捨てると香織ちゃんに馬乗り。逸物を穴に突っ込んだ。この感触は何年ぶりだろう?が、その時香織ちゃんが目を覚ます。悲鳴をあげる香織ちゃんの首を思いっきり締めあげる親父。数分後、動かなくなった香織ちゃん。親父は「バカな娘だ。暴れなかったら死なずに済んだのに。これで心置きなく楽しめるが。」その後何時間も親父は楽しんだ。

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

メインメニュー

オンライン状況

12 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 作品紹介 を参照しています。)

訪問者数

今日 : 294
昨日 : 609
総計 : 1,723,368
プライバシーポリシー
等サイトに掲載している画像および動画に問題がある場合は、即対処しますので、お問い合わせから連絡下さい。